読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

艦隊これくしょん ~ 艦これ ~ 提督@報告書


艦隊これくしょん -艦これ- 提督@報告書

艦隊これくしょん -艦これ- 提督@報告書


うん、なかなかどうして。


手抜き出版において右に出るものはいないとされるほど悪名高い『艦これ白書』よりも、なんでここまでゲロ高いんだろうと首をかしげてしまうような『艦娘型録』よりも、何倍もいいです。


それら艦娘紹介ムックの内容に『鎮守府生活のすゝめ』の実践的な攻略データを加えて、よりお求めになりやすい価格に抑えたものが、本書と言えましょうか。


このムックでは「提督@報告書」の書名通りに、各艦娘の紹介ページではアンケートに答えた提督たちのコメントが豊富に使用されています。


一部を抜粋すると、


和服にクロストッキング、たまりません
ショートパンツだからいいのです
セーラー服にニーソですか。とてもいいです
うなじと後れ毛。これ以上は言わなくてもわかりますよね
脚線美がすごい。生足じゃなくタイツであるところがいい
下の方も見えそう。穿いてない?
靴下派です。それもシンプルな白のみ許されます


……変態しかいないのか、提督。


ええまあ、普通のコメントもありますけどね。



汎用的な攻略記事、というのか、いろんな装備に換装した上での期待できる戦果を検証*1しているコーナーは多くの人の参考となるかもしれません。

わたしはたとえば3スロットが基本の駆逐艦で言えば

  • 10cm連装高角砲
  • 魚雷
  • 電探

の組み合わせだけでほぼすべて運用しています*2
でも、ここで魚雷を外して主砲*2にしたらどうなるか。
あるいは、電探を外してそこに魚雷を乗せてみたらどうなるか。


このような自分だけで比較検討して結果を得るには膨大な時間と手間がかかりそうなものを、いわば集合知として簡潔にまとめられている点は、評価できる内容だと感じます。


ただ、ネットゲームである艦これの場合、記事に書いてある内容が明日にでもあっさりと全否定されてしまう可能性もぬぐえないのですよね。また、この記事の元になったような情報はすべてウェブ上で調べることもできるものであって、この本の売りとするには、コア層の提督にはいささか弱いかもしれません。


もっとも、わたしを含めたライト層の提督にとってみれば、あくまでも現時点における簡略された扱いやすい情報が一カ所に集まっている本、としてそれなり以上の価値を認めることもできうるかと。


……ライト層だとフィーリングだけでやってる場合も少なくないし、そもそもそういう記事は不要と言えなくもないか。


ああ、そうそう。
わたしが買ったのは電子書籍版なので関係ないのだけど、紙の本にはでっかい春雨のポスターが付録になっているようです。



提督@報告書
艦隊これくしょんー艦これー 提督@報告書(エンターブレインムック)

*1:というにはサンプルが少ないかもしれませんが

*2:対潜装備だけは別に揃えますが