読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

Tカードの個人情報提供停止手続き

11月1日から開始されるT-CARD個人情報の第三者提供に先駆け、本日10月28日よりオプトアウト手続きが開始されました。


提携先への個人情報提供の停止 - Tサイト[Tポイント/Tカード]


少し前に発表されたものとは多少の変更があります。

元々はこともあろうに


11月1日から提供開始11月1日からオプトアウト受け付け開始


という、オプトアウトが実質的に不可能*1のとんでもないスケジュールでした。

さすがに批判が多かったのでしょうか、とりあえず数日前倒しにされたことは、いくらか評価できるでしょう。


ただ、この一文。



※設定変更完了後、個人情報提供の停止までに数日かかる場合がございますので、ご了承ください。


つまり、



こういう可能性もあるわけですね。
まあ、CCCったら個人情報を売ってなんぼの会社ですものねぇ。



他にも気になる部分がありますよね。


驚いたのが、オプトアウトする提供先企業を我々ユーザが選択できるというところ。でもこれって、かえって利便性を損なっている気もします。



こういう仕組みにしてあるからこそ、



※新たに提供先が追加された際に、個人情報提供の停止をご希望される場合は、再度、お手続きいただく必要があります。


こんなことができるわけですよね。
ユーザがいちいち新しく提供先として登録される企業を監視していなければならないわけです。恐らくは事前予告されることもないでしょうから、最初に言ったように後手に回る……情報提供後にオプトアウトを求めるしかないことにもなると思われます。



ああ、それから、設定画面に赤字でも書かれていますが


提供拒否の場合はチェックを外すのを間違えないように。


や、わたし自身が最初勘違いしたんですよ。
拒否したい場合にチェックを入れるんだとね。


なので、念のため。


まあ、こういうのは気にしすぎるのもよくないですが、無駄に情報をくれてやるのもリスクですからね。
適度にコントロールできる範囲で絞っていきましょう、と。

*1:情報をばらまかれた後に止めることはできますが