読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

デート・ア・ライブⅡ 第07回『破軍歌姫』

天央祭一日目の結果発表の時がきた。


ステージ第一位 ── 竜胆寺女学院


落胆する士道。勝ち誇り、約束通りに精霊たちとともに自分のものになれと迫る美九。


そんな中、順位発表はまだ続いていた。そして。


総合部門一位 ── 来禅高校


ステージでは美九『一人』の力に及ばなかったものの、模擬店をはじめとした『仲間たち』の活躍で来禅高校は総合勝利を勝ち取ったのだ。


だが、人間を虫けらのようにすら思っている美九は、素直に負けを認めようとはしない。士道との約束も平然と反故にして、ホールの満員の観客たちのみか十香を除く精霊たちまでその歌の力で従え、逆上して襲いかかってきたのだった。


まあ、逆上した大きな理由の一つは、士織ちゃんの股間になにやらうろんなモノがぶら下がっていることに気付いたからですが。

いやん♪

……はい。まあ、男の娘ものでは欠かせないシチュエーションの一つを見ることができて、わたしは概ね満足です。

と、今週はここで終えようかと思ったほどでしたが、まだまだ見せ場は終わりません。


なんせ、アレですよ。


狂三さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



ハァハァ(*´Д`)


やっぱいいですよねぇ。キャラの立ち方ハンパない。
他の精霊さん全員集めたものよりこの子一人の方がずっと濃い。


待ってたんですよぉ、ようやく出てきてくれましたねぇ*1


DEM社に拐かされた十香を助けたい。
誘宵美九の暴走をなんとかしたい。
だから手伝ってくれ!!


頭を下げる士道に、たまたまの気まぐれか別の目的があったものか、狂三は願いを聞き入れて士道と行動を共にします。
まずは美九からかたづけようと、主が不在の彼女の家に忍び込んだ狂三は、そこに残されたモノに刻まれた『過去』を読み取るのでした。


果たして、美九の過去に秘められた境遇とは? 正体とは?


待て、次回!!


んなところですかね。
んー、折紙が危ないところに助けに入った士道の実妹の真耶もかっこよかったと言えばその通りではあるものの……取り立ててこの子はお気に入りでもないし、他が強烈だった分やはりイマイチ目立てませんでしたねえ。


ま、いずれ活躍する機会もあるでしょう。そのときにいずれ。

*1:先々週だかちらっとモブに紛れて顔だけは見せてくれていましたが