読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

デート・ア・ライブⅡ 第02回『颶風の御子』

待ちに待った修学旅行の日がついにやってきた。
出発直前に急遽行き先が変更になったって気にしない!!
それが若さというものなのだ。

いつものように繰り広げられる十香と折紙の士道争奪戦をその胎内に懐深く抱え込んだまま、飛行機は新たな精霊たちの待つ島へと降り立った。


祝! マジ引くわ~ちゃん大活躍の回!


ええ、活躍と言っても「マジ引くわ~」とあちこちで何度も繰り返し言ってるだけなんですけどね。

だが、それがいい。



ぶれない、媚びない、たじろがない!
彼女はいつまでもマジ引いていてくれれば、それでいいのです。

つーか、プロのカメラマンがうん十万のカメラを使っているだけなのに「マジ引くわ~」とかひどい! ちょっとここ笑いました。


△▼△




一方、そのころ四糸乃は……昼メロに熱中していた。



△▼△


さて、一期目は単なる小手調べに過ぎなかったことは、二期目のOPを見れば一目瞭然でしょう。


そう、今期はすごいぞ! まさに精霊ハーレムだ!


今回そのトップバッターとして登場したのは、耶倶矢<かぐや>と夕弦<ゆづる>の八舞<やまい>姉妹です。
厳密に言えば彼女らは、一人の風の精霊が分裂してしまった存在で、姉妹ではないようなのですが、こまけぇこたぁいいんだよ。


双子の美少女ですよ。
ハーレムエロゲなんかじゃ定番じゃないですか*1!!


さすがわかっている。的確にツボを押さえている。
無駄に新機軸を狙おうとして大失敗を繰り返す凡百の萌えアニメとは格が違う、まさにワンランク上の超萌えアニメ、デート・ア・ライブばんざい!!


……ああ、わたし、なんか疲れてるなぁ。



△▼△




一方、そのころ四糸乃は……昼メロに飽き始めていた。



△▼△


いいですよね、修学旅行。
たいへんですよね、引率の先生。

わたしは泊まりがけの引率経験はなくて日帰りの遠足について行ったことがあるだけなんですけども、それでもきついです。ホントに言うこと聞きゃしないクソガキ揃いですもの。


さておき、ここでもわかっているな、と思わせるこてこて展開がステキです。

お風呂ですよお風呂! 美少女三人とお風呂!!

なのに、士道くん冷静すぎですよ。
うろたえているように見えてその実冷静にツッコミ入れてますもん。普通あのくらいの男の子ったらまるで抑え効くもんじゃないですよね。

ああ、でも、そうか。
今現在でも4人の女の子と常日頃からキャッキャウフフしてんですもんね。それなりに免疫はあるのか……。



△▼△




一方、そのころ四糸乃は……昼メロに完全に飽きていた。



△▼△


そんな感じですかね、さすが私的今期期待ナンバーワン作品です。
二話目もこれといった穴も無く、どうしても言いたくなるほどの文句も無く、的確にいいコースへと剛速球を投げてきてくれるのが安心できます。


来週もマジ引くわ~ちゃんの出番が増えますように。
あの子一番好きなの。名前忘れたけど

*1:すいませんエロゲやったことないので半ばてきとー言ってますけど