読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

2014年 第01戦 オーストラリアGP 決勝

大方の予想通りか、あるいは予想よりは多少マシだったのか。
心配された悪天候は回避されたにも関わらず、出走22台中完走は14台で、しかも完走できなかった中にはベッテルやハミルトンまで混ざるという大荒れの開幕戦でした。

ちなみに結果はこう。

P No. Driver Nat. Car Lap
1 6 N.ロズベルグ GER Mercedes 57
2 20 K.マグヌッセン DEN McLaren Mercedes 57
3 22 J.バトン GBR McLaren Mercedes 57
4 14 F.アロンソ ESP Ferrari 57
5 77 V.ボタス FIN Williams Mercedes 57
6 27 N.ヒュルケンバーグ GER Force India Mercedes 57
7 7 K.ライコネン FIN Ferrari 57
8 25 J.ベルニュ FRA Toro Rosso Renault 57
9 26 D.クビアト RUS Toro Rosso Renault 57
10 11 S.ペレス MEX Force India Mercedes 56
11 99 A.スーティル GER Sauber Ferrari 56
12 21 E.グティエレス MEX Sauber Ferrari 55
13 4 M.チルトン GBR Marussia Ferrari 49
14 17 J.ビアンキ FRA Marussia Ferrari 43
8 R.グロージャン FRA Lotus Renau lt 29
13 P.マルドナド VEN Lotus Renault 27
9 M.エリクソン SWE Caterham Renault 3
1 S.ベッテル GER Red Bull Renault 2
44 L.ハミルトン GBR Mercedes 0
19 F.マッサ BRA Williams Mercedes 0
10 小林 可夢偉 JPN Caterham Renault 0
3 D.リカルド AUS Red Bull Renault 57


もっと詳しくは参照元のこちらをどうぞ。


わたしが今回このレースに関して特に言いたいことは一点だけですね。


レッドブルはバカか? と。

天国から地獄へ

初のオーストラリア人ドライバーによるオーストラリアGPでの表彰台獲得は、レッドブルのバカによって台無しになりました。

FIA(国際自動車連盟)はオーストラリアGP決勝レース後に審議対象とされていたレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドの燃料流量について調査した結果、規定に違反していたとして失格処分とすることを正式に決めた。

FIA、2位入賞リカルド(レッドブル)に失格処分: FMotorsports F1


これね、前もって流入計の誤差は確認されていて、FIAはその誤差の修正方法まで指示していたそうなんです。

レッドブルはそれを無視しました。

独自の技術(笑)による測定では流入量は正しいのだから、順位剥奪は間違っている。そう声高に主張しています。

レース中の最大燃料流量である毎時100kg/hをオーバーしていたとしてリカルドの2位入賞を剥奪されたレッドブル・レーシングだが、同チームはFIAの燃料センサーの数値が間違っているとして、抗議に自信をみせている。

それによればレース前からこの症状は確認されていて、FIAはチーム側に対して数値を修正してレースするように指示していたのだという。
これに対しレッドブル・レーシングでは、独自の技術による測定を採用、数値には確信を持っていると主張している

レッドブル、FIA支給センサーの誤りを主張: FMotorsports F1


何度でも言います。バカかこいつら。


そんなのが通るなら流入量制限なんて意味をなさなくなるじゃない。
200kg/h通して「独自の技術では100kg/hの数字しか出ていない」でいいわけ?
そんなのレースになるわけないでしょう。


ホントにバカ。めっさバカ。慢心からの自業自得。


いくら勝ちまくってもさ、レッドブルはフェラーリじゃないんだよ。
うん、こんな苦しい言い訳もあるいはフェラーリなら通るかもしれないよね。
それも馬鹿馬鹿しいと思うけどさ。


いずれにしても、リカルドの2位も“いかさま”によって獲得された不正な順位になってしまったわけです。

彼のがんばりすら無にしてしまったレッドブル首脳陣の責任は重大です。
今年のルノーエンジンがひどすぎて焦っているのはわからないでもないけどねー。


そんなとこですか。
これに腐らずがんばれよリカルド! わたしもそれなりに応援してるからな!!


では。