読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

リトルバスターズ! 第08回『れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです』

お人形さんのような見た目に寄らず高い運動性能を備えた帰国子女の同級生、能美=クドリャフカ。彼女の素質に目をつけた理樹は、さっそくリトルバスターズへと勧誘しグラウンドへと連れて行く。期待に違わずその日の入団テストで初めてグローブを手にしたとは思えない俊敏な動きでボールを鮮やかにキャッチするクド。かくして、久々に戦力になるメンバーが加入した。



そんなクドは寮のルームメイトを絶賛募集中である。編入時期の問題からやむをえないこととはいっても、毎日広い二人部屋に一人で寝起きしていることに、寂しがり屋の彼女は大きなストレスを感じているのだ。仲間が困っているのに見過ごす事はできない。理樹は、彼女のルームメイト探しに協力することにした。


さてさて、クド回です。わふー!
かわいいですよね、クド。時々ちょっとイラッとくるけど、そこがまた魅力なのですよ。わふー!


完全に外国人の外見と完全に日本人の内面を持つ自分のギャップへの戸惑いを隠し、少しでもエキゾチックに見られたい願望から舌っ足らずの怪しい英会話を操る彼女に萌えないやつは人としてどうかと思います。男としてどうかと思います。ええ、彼女には女の子だって萌えます。当然です。


わふー!



ああ、うざいですね、そろそろやめます。


はい。
クドのルームメイト探しは思うようにはいきません。現在一人部屋の鈴、来ヶ谷、西園にはことごとく断られてしまいます。
このへん難しいですよね。寮住まいの経験の無いわたしにしてみれば、二人部屋へのあこがれはあるんですよね。仲のいい友達と共同生活。楽しい事も、つらい事も分け合って、友情をはぐくみながら三年間をともに過ごす……いいじゃないか!


そう、思うんですけど、同時に一人部屋のほうがいいとも思うんですよね。
だってほら、やっぱストレスですよ。個人の空間がないってことでしょ。部屋に帰っても一人になれないんですよ。
思いっきり機嫌の悪いときだってある。一人部屋ならそんなときは枕なりぬいぐるみなりに八つ当たりできる。だけど、誰かがそこにいたら、そっちに当たっちゃいますよ。これはお互いのために良くないですよ。


そして、どうしようもなく修復不能な仲になってしまった場合……マンガなんかじゃ簡単に部屋を代えたりしてますけどね、実際問題難しいですよ。そんな状態でず〜〜っと同室で過ごすとか、これはもうまさに拷問。


わたしでも、たぶん断るかもなぁ。


結果として、彼女のルームメイトになったのは、鬼の風紀委員長の二木佳奈多でした。
常日頃から違反者には容赦ないけれど、単にまじめなだけで、本質は決して悪い子ではないということでしょうか。
いやまて……かわいいクドと同室になって、あんなことやこんなことをするつもりでは!


ないね、うん。


あ、ちなみに、今回三人部屋だと言っていたはるちんは、ゲーム中の選択によってはクドのルームメイトになることもあるのですよ。
……たしか。うろ覚え。


そうそう、さっきさらっと流したけど、西園さんですね。
西園美魚さん。新登場のキャラですね。モブでは出てたかな? 彼女もいずれチームに参加してくるメンバーですね〜。
OPやEDで一目瞭然だし、これは別にネタバレじゃないよね、うん。


そんな感じで。
わふー!! な回でした。