読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

リコーダーとランドセル・ド♪ 第02回 『あつみと日常』

いまの自分より30センチ高い視線で暮らすというのはどういう気分なんだろう。
漠然とそう思う。
それが、あつみとあつしの身長差のように43センチも違っていたら……想像つかんですねぇ。


子供は子供らしく。
なんて言うと『子供らしさ』ってなんだよと噛みつかれそうな昨今ですが、大人たちの思惑など無関係に、子供はいつだって子供なんです。背伸びをするところも子供。自分の立場を最大限に生かしてやろう、などとかわいらしい企みで大人を手玉に取っているつもりなのも子供。いきすぎて取り返しの付かないことをしでかす子供も中にはいるけれど、たいていは大人ぶってみても根本の部分で自分が子供だと言うことははっきりと自覚しているのです。


大人扱いは彼らにとって苦痛でしかないわけですね。表面的には逆のことを言うこともあるけどさ。





欲しいよね、子供限定グッズ。
みんなもらえるのに自分だけダメとか、やだよね。


成人なのに身分証を忘れたら飲み屋に入れてもらえない大人もたいがいめんどくさいとは思うけれど、子供料金で電車に乗ったらとっ捕まるような小学生もけっこう大変そうだなあ、などとらちもないことを考える朝。


今朝は寒いねぇ。


では、また。
5分アニメ大好き。すぐ見終わって楽しい。