読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第02回 『ナイスなすし』


明るいミルキィホームズ農村』は焼失した。悲嘆にくれるミルキィホームズの4人だが、いつまでも悲しみに沈んでいられるほどに彼女たちは恵まれた境遇にはいなかった。毎日の糧が失われた以上、早急に生活費を稼がなければならない。そう考えた4人は……クズを除いた3人は、思い思いにアルバイトに向かった。




ようやく一日の仕事を終えて『港が見え過ぎちゃって困る丘公園』に集まった4……3人とクズたちの前で、モデルのバイト中にチェリー画伯に描いてもらったとエリーが披露していた肖像画(?)に、通りすがりの謎の老人が食いついた。シャーロック・ホームズ並に長い*1年寄りの話に辟易してその場を去ろうとする4人に『金はいくらでもある』と語りかける老人。どうやら相当の大富豪のようだ。その肖像画(?)は大昔に生き別れとなった恋人にそっくりだ、是非とも譲って欲しいと必死で請うてくる姿に、心優しいエリーは喜んでゆずってあげようとするのだが……とくればクズ。ネロが大金をふっかけたのは言う迄も無い。あ、おまけにお寿司を千貫も。


老人の名はドリル。生き別れになった女性の名はヒガサ。
……ああ、コナン・ドイルアガサ・クリスティかな? どちらも説明不要なミステリの大御所中の大御所ですね。
シャロとエリーの生みの祖父と祖母、みたいな?



さておき、アンリエット様の強攻策によりミルキィホームズ農村は焼き払われました。
なにも飼われていた鶏ごと火にかけることもないと思うんですが、そういう割と手段を選ばない冷酷なところも彼女らしいと言えばらしいのかもしれません。ちょっと引くけど。



対するミルキィホームズたちの泣きながら鶏たちの亡骸を食する幸せそう切なそうな表情が忘れられません。どちらかと言えば食べ終わったとたんに立ち直る強靱な精神の方が印象的でしたけどね。まあ、貧すれば鈍すると言いまして、ええ、まあ、こまけえこたあいいんだよ! 的に割と切り替わりが早くなるものなのかもしれません。
ここで、シャロの念動力らしき力と、ネロの機械制御らしき力が発動していたのにもかかわらず、本人たちはまるで気づいていないのがなんとも。これはアンリエット様の力業で効果があったということでしょうか。それを見たエリーのみがなにか思い出しかけているようでしたが『トイズ』という言葉がどうしても頭の中から引き出せない。毎日を生きることに必死な4人にとって、重要度は著しく低いものだった模様です。これは想定外ですね、アンリエッタ様。


そうそう、想定外と言えば、昨今のミルキィホームズにおける最大の問題点も想定外です。



それは、ネロのクズっぷりの急加速!!
3人に働かせて自分は何もせず、彼女たちの稼いだお金を外国債につぎ込んで荒稼ぎをしようという魂胆。しかも、買おうとしているものがニギシャ国債という超ハイリスクっぷり*2ときたら、ますます金の亡者のギャンブラーです。『二ヶ月で家が建つ』とか言ってますしね。高校生くらいの女の子数人のバイト料が元手で家って、どんだけ!!
おまけにエリーの絵についた1000万円を独り占めしようとか、もうかばいようがない!





△▼△



その後も順調にトイズの発動を続けるシャロとネロのに引き続き、コーデリアさんの超感覚も目覚め出しました。いよいよこれが『なんなのか』を思い出しかけているエリー。しかしまだもう一つ足りない。そうだ、彼女自身がその力を思い出せば、きっとすべてを思い出せるに違いない。


エリーの怪力。海岸に打ち上げられて動けなくなっていたクジラを一人で軽々と持ち上げて沖へと投げ飛ばす人知を越えた腕力。いますべてを思い出しました。これこそが『トイズ』です。選ばれしものの心にふくらむ奇跡の蕾。名探偵ミルキィホームズ復活です!


で、ね。
よかった。ホント、よかったよ。うるっときたよ。
ネロが性根まで腐ったガチクズじゃなくて、ホントによかった。



彼女がドリルから受け取った小切手の額面は1000万円。
その金額は、お寿司千貫を持ってきた大将の娘さんの手術代*3とほぼ同額。


ネロは、泣く泣く小切手を大将に渡します。


これはさ、元々がエリーの絵についた金額での上に、エリーがたまに見せる本気*4にひるんだのもあるけれど、それでもネロが自分で選んだことだよ。彼女の心根の優しさがはっきりわかったよ。もしホントのクズだったら、仮にこれで友達を無くしたってぜったい1000万円を選ぶもん。





△▼△



はい、そんな感じで、めでたしめでたし。



しかしこれで大団円なんてとんでもない。
アンリエッタ様の強攻策は続き、第二弾は探偵学院の存続をかけた大ばくちです。


ヨコハマには警察だけいればいい。探偵なんて必要無い



もし汚名を返上してホームズ探偵学院を守りたいならば……あなたたちが探偵としての活躍を世に知らしめるしかないのですよ。


トイズは発動したりしなかったりで、ダメダメの続くミルキィホームズですが、いよいよ農村編は終わり探偵編集へと突入です。たぶん。



ふー。
やっぱいいよね、エリー。ねんどろいど買おうかな。
あと、今週はコーデリアさんがふつーにキレイなおねーさんしてるカットが多かったなぁ。


今回、なんだかどこかで見たようなキャラがいろいろ混じってましたねぇ。
もしかしたらわたしの知らないもっとコアなキャラもまだまだいるのかも。


では、また。

*1:シャロ談

*2:たぶんギリシャ国債のようなものなんでしょうね

*3:コーデリアさんの超感覚で大将の娘が手術をしないと治らない病気だと知りました

*4:これは腕力で脅すという意味じゃありません念のため