読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

SUPER GT 第03戦 セパン決勝

モータースポーツ

今年からF1、インディカーに加えてSUPER GTも見ています。
といっても、インディから武藤英紀選手が移籍したからとか、F1から中嶋一貴選手が移籍してきたからとか、イカちゃん走っているからとか、にわか丸出しで軽薄に楽しんでいるわけです。



今回は、特にGT300クラスがおもしろいレースでした。
痛車初音ミクBMWがついに初優勝! それのみならず、イカ娘フェラーリも三位入賞


ちなみに、二位もフェラーリです。


つまり、痛車 イタ車!! イカ車!!!


の順位! ああ、イカちゃん最高!!



見てこの存在感。三位の車とは思えない。


あ、今回のレースは見た目の話ばかりじゃなかったですよ。最後の最後、ファイナルラップまで一位のミクと二位のフェラーリが激しいつばぜり合いを繰り返し、ちょっとした一瞬の気の緩みで簡単に勝敗が入れ替わってしまうような息詰まる戦いが楽しめました。



直線の速いBMWと、コーナーが速いフェラーリ……結果は、実況席から『直線番長』と呼ばれていた初音ミクBMWが勝利をもぎ取ったわけです。


まあ、あと、あれだ。
ついでのようだけど、GT500クラスもけっこう見せ場がありましたよ。
わたしとしてはその中でも中嶋一貴選手の走りがよかったなぁ。やっぱ才能ありますって。光る走りしてるもん。うん。


ふー。次は、イカちゃんに優勝して欲しいよね。
がんばれイカちゃん!


では、また気が向いたら次戦。


あ、レース結果はこちらをどうぞ。