きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

そふてにっ 第01回『あされんっ』

ああ、このタイトルは「!」がつかないんですね。どうでもいいですけど。


さて……想像を遙かにぶっちぎったおもしろくなさでした。
わたしが「おもしろくない」といった場合は多くの場合「つまらない」とは意味合いが違います。
平たく言うと「どうでもいい」に近いものになるんですね。これこそどうでもいい解説なんですけれど。


ああ、どうでもいい三回目


そんなわけで、遠慮無くぶっちぎれるアニメなんです。ただでさえ多い春期だし、今週限りで見限っても恐らくまったく後悔はしないと思います。
だけどこう、なんなんでしょうね。ところどころに意図したものか不明なれどこだわりのようなものを感じないことも無いことも無いかもしれない予感が若干多少なりとも匂ってくるわけです。



たとえば地味なテニスウェアとか。


テニスの試合時の衣装って、地域で多少のちがいはあるにしても、めっさうるさいんですよ。
ロゴの大きさがどうの選手名が入っててもだめ学校名もだめとか、上衣の形や色もスコートやショーツ*1の長さとか、とにかくやかましい。
そのへん、リアルなんですよね、このアニメ。


もっともリアルどうのを言えば、実際の練習の時はほとんどジャージですけどね。だけどそれじゃ華がないし、きちんとウェアで練習を行うのもそこはこれでいいんでしょう。
参考までに、わたしが通ってた中学では、試合直前になるとレギュラーメンバーだけがウェアで練習を行っていたくらいかなぁ。
ちなみにスコートの下はアンスコではなくみんなブルマでした。アンスコはホントに試合当日だけ。
体育の時間のブルマは当然全滅している時代ですけど、いまもほそぼそと生き残っているんですよ。




はたまた体格。特に膝を中心とした足の線とか。


もちろんアニメキャラだし大きなデフォルメは入ってるんだけども、それでもすっごく中学生っぽいんだよね。
大人の足とはまったくちがったRを描く独特の線と言いますか。
毎日いやってほど女子中学生を見ているわたしが言うんだから間違いない。


うわすげえ変態っぽい物言い。


いちおう保身のため言っておきます。
わたし、中学校の教師ですから。
覗き魔とかそういうんじゃないですから。


そんな感じです。
お話やギャグは正直箸にも棒にもかからないレベルなのに、おかしな方向にのみ愛とパッションを感じないこともない
気のせいかもしれない。


うん。
50%の確率で今週だけで切るかも。


ていうか、ふつー中学校のテニスったら軟式ですよねぇ。

*1:これは下着のことではなく主に男子の着用するショートパンツのことですね