読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

インディカー第16戦 ツインリンクもてぎ 予選

indycar モータースポーツ

よし、佐藤選手クラッシュ!



よくねえよ!


と、自分でツッコミを入れる。


フリー走行時に自車から漏れだしたオイルに乗り上げてスピン……という、またもや自分に責任のないクラッシュを喫した佐藤選手でした。
幸いに大きな怪我もなく予選には戻れましたし、しょっぱなにやらかしたことできっと露払いというか厄落としというか、うん、本戦はきっとうまくいくと思うよ!


ていうか、F1の頃を思い返しても、佐藤選手は安定するまで時間がかかるタイプだと思うんですよね。たしか評価が固まったのってSAの頃じゃなかったかなぁ、とか。
最初からずっと速いんだけどムチャをしすぎるのかもね。


そんなわけで、正直今年は練習期間だと思うんです。
スポンサーやホンダ等のサポートしてくれてるところも、なにとぞそのへん考慮して来年へシートをつなげてくれるといいですねぇ。


予選結果は10位


武藤選手はずいぶんと余裕が見えるようになってきたかな。
レイホールがチームメイトとして加入してクルマへの問題を武藤と同じに指摘してくれたおかげで、チームが彼に抱いていたレーサーとしての能力への疑いを晴らすことができたし、同時に、二台体勢になったためにセッティングも進むようになってきている、と。


一台で走る方がチームのリソースを独占できるしいいじゃん、なんて素人考えもしちゃうんですけども、その分入る情報も大幅に制限されちゃうんですよね。


予選結果は17位


ロジャー安川選手は、今回スポット参戦の、三人目の日本人*1です。
過去にはフルシーズン参戦もしていたベテランインディドライバーです。今年は、佐藤琢磨選手のオーバルコースでのスポッター*2をつとめていたことで、名前が知られていたと思います。


なんか、好きですねぇ、このひと。貫禄のある容姿もいいし、レースの解説も的確でわかりやすいし、なんとかまたフルシーズンでシートを獲得できるといいなぁ。


久しぶりのレースでの予選結果は21位


あー、見に行くんだったかなぁ。でもなぁ、混むのいやだしなぁ。もてぎってアクセスがメチャ悪いしなぁ。クルマだと3時間で電車だと6時間なんですよね。


……なにより今月分の論文がまるで仕上がってなくて、出かけるどころじゃないんですけども。


その他の順位はこちらを。

*1:アメリカ国籍なので、正確に言えば日系アメリカ人ですね

*2:コースを高いところから見渡してドライバーに無線でアドバイスを行う仕事