読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

期待が大きかったからかなぁ

コミック

アフタヌーン新書012 宙のまにまに 天体観察「超」入門 機材ゼロでも大丈夫! (アフタヌーン新書 12)
アフタヌーン新書012 宙のまにまに 天体観察「超」入門 機材ゼロでも大丈夫! (アフタヌーン新書 12)
講談社 2009-08-20
売り上げランキング : 231


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


正直なところ、かなり‥‥その、残念なデキっていうか、はい。


ぶっちゃけ言っちゃいます。内容は思いっきり薄いです。
知識を得る、という面で言えば、マンガ本編を読んでるだけで事足りると断言していいと思います。


「まにまに」のファンアイテムとして見た場合も、書き下ろしイラストは(おそらく)表紙の一枚のみで、口絵も本文挿絵もすべて流用品です。
これじゃまるで、人気に便乗して稼げるうちに稼いじゃえ、そんな思惑がひしひしと伝わってくるような一冊でした。


そうだなぁ‥‥タイトル通りに天体観測入門書と受け取らずにエッセイ集と割り切れば、ちょっとはちがうかな。
かわいらしい文体で星への思いを綴っているところに価値観を見いだせればアリ、かな?


メチャクチャ辛口、っていうか、ほぼいいこと言ってませんけど、仕方ない。
そう思ったんだもん。


こう、ちゃんとファンなんですよ
だからこそ、なおさら言わなければ、と。