読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

旅立ちの朝

バイク 雑記

お、雲少ないかな。ちょっと出てきてもいいかな。
早朝の空を見上げてそんなことを思った。


早速着替え始めると、足下にまとわりつく毛玉がひとつ。


じゃまだ、あんた。
つくづく勘がいいよね〜。そう、出かけるんだよ、あんたお留守番。


なんとか振り払うことに成功して外に出る。
またがる。エンジンをかける。出発。


あ、お財布忘れた。


ここでもう、幸先よくないのわかるよね。
やめとくんだったよね。


なんせ起きて急に出発を決意したもんだから、用意が全くないです。
何号線を走って、何号線に入って、何号線を曲がる、これを覚えただけ。


走り出して30分ほどして気づきました。
道路標識を見て悟りました。


どこよここ


家で調べた道のつながりとは全く違う何か異次元空間にでも迷い込んだような、きっとそんな不思議現象なのでしょう。
予定外です予想外です想定してませんこんなの。
まっすぐ走っただけなのになぜ。


ちっ。


帰ろう。


わたしの旅は終わった。