読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

匹夫の勇

雑貨

不愉快な気分のときには不愉快なことが続くもので、この二、三日というもの、めったやたらに玄関を叩かれます。


どんどん、どんどん。


強く握った拳を振り下ろすようなノックの奏でる調べは、どこまでも暴力的で、威圧感に満ちていて、そしてそれは限りなく気持ちをいらだたせ、逆なでして、不安感を募らせてゆくのです。


今朝の来客もそうでした。どうして、叩くの。チャイム鳴らしてよ。


言ってやりました。はっきりと。


「何度か押したんですが、鳴らないようだったので‥‥」





ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。


‥‥修理屋さん呼びました。明日、きてくれます。