読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

暑くて頭が沸騰中

今日は学科と実地の両方をやってきました。学科の内容は経路の設計です。


この周囲の地図を渡されます。あ、教習所はここね。で、どうするの?
はぁ、まず、いままで走ったコースを辿ってみろ、ね。


‥‥あれ?門の位置が違う。あ、左右逆なんだ。あ〜、あっちが北だったわけね。
たしか、左へ出て、すぐの交差点を‥‥交差点ないし。
あれ。右?おや?


これ、実地教習の方と連携した学科です。
教習所から出て、ある一点を通ってから教習所へ戻るコースを、自分で考えなければならないんです。あとで、そのコースを実際に走ることになるわけなんですよね。
で、素人の考えるコースだと、ムリがあったり、交通事情で走れない道ができるかもしれない。だから、最低でも3,4つのコースは考えておかなきゃなりません。


教習所の位置と、折り返し地点はわかってます。
だから、そこを往復するコースは、鉛筆で地図上の道に線を引いていけば、簡単に作れます。


でも、この通り走るとなると、そうはいきません。
地図上の位置と実際の位置が頭の中で一致しないです。どうするの、これ。


友達に頼んで、この通り走ってもらおうかな。
でも、けっこう方向音痴が多いし、兄でも使った方がまだいいかなぁ。


実地は、方向転換で手間取って追加一時間になったので、次回にでも。