読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

山あり山あり

ぶぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。ぷす。
坂道禁止。日本中の道を平らにしろ〜!!
今日は坂道発進です。
煮え湯を飲まされること三回。。しかしそんなことではめげません。
自動車レースの最高峰を走る、F1ドライバーたちだって、よくエンストしてるし。


四度目のチャレンジ。
坂道途中にペイントされた停止線は、遙か向こうに見えています。
このままあと3回くらい失敗してずるずると後退すれば、きっと平地発進になるでしょう。
教官がいじわるしてブレーキを踏まなければですけど‥‥。


そんなラッキーなできごとは必要ありませんでした。
だいたいわかった。右足と左足を同時に逆に動かせばいいわけです。
で、左手でサイドブレーキをゆっくり降ろす‥‥よし、成功!


やっと説明通りに操作したね。


教官‥‥そういうことばかり言ってると、いつか刺されますからね。


それはともかく、とにかく成功。次はなにやるんだろう。


「コースを一周してもう一度。」


わたしが刺すかも!


‥‥まあ、一度タイミングを掴んでしまえば、あとは楽勝。
二周目のチャレンジは、わずか一回のエンストだけで発進完了。
当然のようにもう一度と言われ続けている間に、三回に二回はエンスト無しで発進できるようになりました。
よし、これで合格!


「もう一時間やってみましょう」


ぜったい、いじわるだ、この教官!